このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

        日本×ハンガリー共鳴するart in 長野                     – World Art Tokyo SatelliteS –

アーグネス・フスさんは若林文夫さんとの結婚を機に来日、長野県へ窯をかまえ、以来国際的に活躍する陶芸家です。
2020年にはWorld Art Tokyo SatelliteSへ参加し、ARと焼き物の斬新な展示を展開しました。

そんなフスさんとご主人であり版画家の若林文夫さんのアトリエに、
参議院議員 羽田次郎様、リスト・ハンガリー文化センター所長 ナジ・アニタ様をお招きし、來住尚彦が訪れました。

独特の技法や作品に込めた想い、また、ハンガリーと日本の繋がりについてのお話を、美しい長野の風景と共にご覧ください。

【アーティスト】
アーグネス・フス 様(ハンガリー出身千曲市在住陶芸作家)
若林 文夫 様    (千曲市在住版画家)

【特別出演】
羽田 次郎 様  (参議院長野県選出議員)
ナジ・アニタ様 (リスト・ハンガリー文化センター所長)

【インタビュアー】
來住 尚彦    (一般社団法人 アート東京代表理事)

 ーWorld Art Tokyo Satellitesとはー
World Art Tokyo SatelliteSとは、各国在日大使館と連携し、将来グローバルな活躍が期待される
各国代表の現代アーティストを紹介する国際展Workd Art Tokyoのサテライトプロジェクトとして
2020年より発足しました。日本在住の外国人アーティストにフォーカスし、ご紹介致します。

主催:文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会/一般社団法人 アート東京

協力:ハンガリー大使館/リスト・ハンガリー文化センター

令和3年度日本博主催・共催型プロジェクト