ABOUT

ごあいさつ

いよいよ、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年を迎えました。この記念すべき年に文化庁は、将来グローバルに活躍が期待される世界のアーティストを日本から発信する国際展、“World Art Tokyo SatelliteS”を空港やホテル、劇場など、東京の街の中に展開します。

東京で過ごす国内外の人々が、思いがけない場所でアートに出会う、あるいは、普段美術館などに足を運ばない人々にもアートを届けるプラットフォームを創出することで、国際文化都市・東京の魅力をより高めることにつながるでしょう。

本展覧会が我が国と世界の文化芸術の発展に寄与することを大いに期待しています。

文化庁長官
宮田亮平

開催概要

名称
World Art Tokyo SatelliteS 2020
Rediscovery of Vestige —Rainbow Silk Road— 痕跡を巡る再発見
会期・会場
2020年3月16日(月) - 22日(日)
【六本木】住友不動産六本木グランドタワー 駅前広場
2020年3月16日(月) - 22日(日)
【丸の内】シャングリ・ラ ホテル 東京 28F
2020年3月17日(火) - 22日(日)
【羽田空港】
第2ターミナル 2F マーケットプレイス中央
第1ターミナル 5F THE HANEDA HOUSE
2020年3月18日(水) - 22日(日)
【池袋】ハレザ池袋 パークプラザ
2020年3月18日(水) - 22日(日)
【上野】国立科学博物館 日本館 3階 回廊
入場無料 ※国立科学博物館は別途入場料が必要
主催
文化庁/一般社団法人 アート東京
文化庁
企画協力
テレビ東京
参加大使館
アルゼンチン共和国大使館
ブラジル大使館
中華人民共和国駐日本国大使館
クロアチア共和国大使館
ハンガリー大使館
イタリア大使館
ジャマイカ大使館
メキシコ大使館
パラグアイ共和国大使館
セルビア共和国大使館
後援
毎日新聞/文化放送/TBSラジオ

文化庁委託事業「令和元年度 世界各国との連携に基づく国際展開催による国際文化発信拠点力強化プロジェクト」

お問い合わせ
一般社団法人 アート東京