事業内容

一般社団法人 アート東京は、日本のアートマーケット及び、広くは世界における日本の文化的ポテンシャルの発展を目指し、アートに関連する様々な事業を企画・制作しています。

国内最大級のアートの国際見本市「アートフェア東京」(AFT)を主催し、日本国内およびアジアにおけるアートマーケットの発展と拡充を目指すとともに、古美術・工芸から近代・現代アートまで多様なジャンルから成り立つ日本の芸術表現を世界に向けて発信しています。

また、日本から未来のアートシーンを育て発信していくために、次世代を担うアーティスト・キュレーターをプロデュースする事業として、国内の主要な教育機関と連携し「Future Artists Tokyo」(FAT)展や国際的な活躍が期待される現代アーティストを海外に紹介するアワード「Asian Art Award」(AAA)を実施している他、駐日大使館推薦の自国アーティストを日本で紹介し、国際交流の機会を創出する「World Art Tokyo」(WAT)展などの事業を行っています。

さらに、情報発信・リサーチ機関として、「日本のアート産業に関する市場調査」(AMR)を実施するほか、東京のアートシーンや地域の活性化を目指し、多彩なアート情報が総合的に掲載されたアート&ライフメディア「Art Market Tokyo」(AMT)を発行しています。

今、アートはあらゆる分野や領域を超えて、新たな価値を生み出す可能性を秘めています。アート東京は、アートを通じて地域や文化に貢献し社会的価値を高めていきたい企業、成熟社会に適合した新たな社会モデルを目指している教育・福祉・観光・まちづくり等の公的機関との連携を通じて、文化芸術を基点に社会に貢献して参ります。

Business

Kishi photo 1

メッセージ

日本には、古来より縄文・弥生時代の土器や土偶から、平安時代の仏教美術、鎌倉時代から続く茶道文化、江戸時代には江戸琳派の成立や大衆に愛された浮世絵、明治以降は超絶技巧の工芸、日本画、洋画、そして最先端の現代アートまで歴史に緋づいた多彩な表現があり、日本人の根底に芸術文化は存在してきました。

テクノロジーの進化を始め多様な領域で大きな変革が起こっている現代社会において、想像力を刺激し、新たな価値観を生むアートの持つ可能性が、様々な場面で注目されています。アートは、文化、外交、経済など多岐にわたる分野に影響を与えるだけでなく、異なる民族、職業、立場の人々が、時代や空間を越えてその価値を共有することのできる、コミュニケーションツールと言えるでしょう。

一般社団法人 アート東京は、時代の半歩先を見据え、社会の変化とともに現れる課題を見つけ解決するとともに、個々人が必要とする新しい発想に出会えるアートのプラットフォームを生み出して参ります。そして、人々が創造性に富み、多様性を持つことがこれからの日本をより発展させていく鍵の一つと考え、『一人ひとりの日々の生活の中にアートが共にある社会』、そんな未来の創出を目指して参ります。

一般社団法人 アート東京
代表理事

Kishi signature ja

企業情報

法人名

一般社団法人 アート東京(Art Tokyo Association)

設立

2015年(平成27年)5月1日

所在地

〒106-0041 東京都港区麻布台1-9-12 飯倉台ビル4階

TEL (03)5797-7912 / FAX (03)5797-7913

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩6分

都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩9分

東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」徒歩9分

代表理事

來住 尚彦

主な事業

日本のアートマーケットの発展と芸術文化の振興を目的とした様々な事業を展開

①アートフェア東京の企画・制作

②未来を担うアート産業の人材育成

③日本のアート市場に関する調査

④東京や地域の魅力を海外発信するアートツーリズム事業

⑤アートを通じた国際交流事業

主な取引実績

ドイツ銀行グループ

全日本空輸株式会社

寺田倉庫

株式会社モリモト

株式会社三井住友銀行

キャノンマーケティングジャパン株式会社

Mastercard プライスレス・ジャパン

トヨタ自動車株式会社

株式会社BSジャパン

株式会社J-WAVE

株式会社TBSラジオ

株式会社テレビ東京

毎日新聞社

株式会社文化放送

株式会社新潮社

株式会社電通

一般社団法人全国美術商連合会

東京美術商協同組合

国内外ギャラリー・美術商

主な連携・協力機関

【省庁】

内閣府

外務省

経済産業省

厚生労働省

文化庁

観光庁


【自治体】

東京都

京都府

京都市

金沢市

富山市

アーツカウンシル東京


【機関・企業】

日本赤十字社

日本経済新聞社


【教育機関】

東京藝術大学

筑波大学

女子美術大学

多摩美術大学

東京造形大学

武蔵野美術大学


【美術館】

出光美術館

群馬県立近代美術館

サントリー美術館

東京都現代美術館

戸栗美術館

原美術館

ポーラ美術館

三菱一号館美術館

森美術館

横浜美術館

【大使館】

アフガニスタン・イスラム共和国大使館

駐日アンゴラ共和国大使館

在日アルゼンチン共和国大使館

駐日アルメニア共和国大使館

駐日バーレーン王国大使館

バングラデシュ人民共和国大使館

ベルギー王国大使館

ベリーズ大使館

ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館

ボツワナ共和国大使館

駐日ブラジル大使館

ブリティッシュ・カウンシル

ブルネイ・ダルサラーム国大使館

駐日ブルガリア共和国大使館

ブルキナファソ大使館

カナダ大使館

チリ共和国大使館

中華人民共和国駐日本国大使館

コロンビア共和国大使館

在日コンゴ民主共和国大使館

キューバ共和国大使館

チェコ共和国大使館

デンマーク大使館

ジブチ共和国大使館

駐日ドミニカ共和国大使館

エルサルバドル共和国大使館

フィジー共和国大使館

フィンランドセンター

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

ドイツ連邦共和国大使館

ハイチ共和国大使館

ホンジュラス共和国大使館

ハンガリー大使館

アイスランド共和国大使館

インドネシア共和国大使館

イラン・イスラム共和国大使館

駐日アイルランド大使館

イスラエル大使館

駐日イタリア大使館

駐日ジャマイカ大使館

ヨルダン・ハシェミット王国大使館

駐日ケニア共和国大使館

駐日韓国大使館韓国文化院

レバノン共和国大使館

レソト王国大使館

リベリア共和国大使館

駐日リトアニア共和国大使館

マケドニア共和国大使館

マダガスカル共和国大使館

マラウイ共和国大使館

駐日マレーシア大使館

モルディブ共和国大使館

マリ共和国大使館

在日メキシコ大使館

モルドバ共和国大使館

モザンビーク共和国大使館

駐日ミャンマー連邦共和国大使館

ナミビア共和国大使館

オランダ王国大使館

ニュージーランド大使館大使

ニカラグア共和国大使館

ノルウェー王国大使館

オマーン・スルタン国大使館

パキスタン・イスラム共和国大使館

パラオ共和国大使館

駐日パナマ共和国大使館

パラグアイ共和国大使館

ペルー共和国大使館

駐日フィリピン共和国大使館

ポーランド広報文化センター

サモア独立国大使館

サンマリノ共和国大使館

セネガル共和国大使館

駐日シンガポール共和国大使館

スロヴァキア共和国大使館

スロヴェニア共和国大使館

南アフリカ共和国大使館

スペイン大使館

スーダン共和国大使館

在日スイス大使館

シリア・アラブ共和国大使館

タイ王国大使館

東ティモール民主共和国大使館

トーゴ共和国大使館

チュニジア共和国大使館

駐日トルクメニスタン大使館

アメリカ合衆国大使館

ウガンダ共和国大使館

ウルグアイ東方共和国大使館

ウズベキスタン共和国大使館

駐日ベトナム社会主義共和国大使館

ザンビア共和国大使館

ジンバブエ共和国大使館